保有技術・製品情報

動揺試験装置

【製品イメージ】動揺試験装置

指定の角度及び周期で動揺する装置で、大型の試験供試体が搭載可能です。船舶の動揺模擬に最適です。

特徴

  • ロール、ピッチ、ヨーの3軸駆動
  • 250kgまで搭載可能
  • 高信頼性
  • 軸構成、駆動範囲、搭載可能質量等カスタマイズ可能

標準仕様

最大駆動範囲 ロール ±25°
ピッチ ±25°
ヨー ±160°
動揺範囲 ロール ±15°
ピッチ ±15°
ヨー ±15°
動揺周期 ロール 4~20秒
ピッチ 4~20秒
ヨー 4~20秒
最大角速度 搭載質量250kg、動揺振幅±15°、周期4秒の場合
ロール ±24°/秒
ピッチ ±24°/秒
ヨー ±24°/秒
角度分解能 0.01°
入力電源 AC200V、50/60Hz、三相
消費電力 10A以下(突入は除く)
使用環境 室内
温度 0~+40°C
湿度 20~80%(ただし、結露のないこと)
寸法・質量 駆動部 2,900(W)×1,900(D)×1,800(H)mm、3,700kg
制御部 570(W)×850(D)×1,850mm(H)、190kg
搭載可能質量 250kg

※詳細仕様については別途お問い合わせください。

ご用命・お問い合わせは当社営業本部まで
関東航空計器株式会社
〒251-0875 神奈川県藤沢市本藤沢2丁目3番18号
TEL:0466-81-3311(代) FAX:0466-83-7958

ページの先頭へ戻る