KAIの技術が多彩な製品を生み出す KAIの技術が多彩な製品を生み出す KAIの技術が多彩な製品を生み出す

KAIについて

私たちは、1952年、航空計器の修理メーカーとして誕生しました。以来、高い技術力と品質力を常に追求し続け、日本シェアNo.1を誇るフライトデータレコーダー(FDR)を始め、空間安定装置、ジャイロ装置、情報処理装置、テレメーター装置、戦術航法装置等製品を拡げ、陸・海・空の防衛分野にて実績を積んできました。今後は、これまで培ってきた技術力・品質力を基に、さらなる成長のステージへと挑戦します。

お知らせ

  • 採用情報
    2018年3月2019年度の新卒採用募集開始。
  • お知らせ
    2018年1月2018年4月11日~13日に東京ビックサイトで開催される「Sea Japan 2018」に当社の 製品である超高感度カメラスタビライザーを出展します
  • お知らせ
    2017年12月新宿区神楽坂に東京事務所を開設しました
  • お知らせ
    2017年8月当社株主変更のお知らせ

新卒採用受付中

中途採用受付中

ページの先頭へ戻る