保有技術・製品情報

飛行モード制御装置

【製品イメージ】飛行モード制御装置

航空機のコックピットに装備され、飛行制御計算機(FLCC)等とインターフェースし、飛行制御系統の操作及び各種表示を行う装置です。
各種スイッチのレイアウト及び表示内容はカスタム可能であり、ユーザー様の各種リクエストに対応可能です。

特徴

  • 5行×24文字表示可能なLEDディスプレイ
  • エッジライトパネル及び照光式スイッチはNVIS対応可能
  • ディスプレイ種類(LED、液晶)、筐体形状、パネルレイアウト、各種入出力信号、接続コネクタ、冗長構成等カスタマイズ可能

標準仕様((1) エッジライトパネル型、(2) LEDディスプレイ型)

情報表示部 (1) LEDドット数字表示器
(2) LEDディスプレイ(液晶ディスプレイ)
表面パネル エッジライトパネル
スイッチ (1) 照光式スイッチNVIS対応可能
(2) パネル一体型ライン/ファンクションキー
インターフェース (1) ARINC-429通信
(2) MIL-STD-1553B通信
高信頼性設計 (1) 内部回路を2系統有する冗長機能
使用環境 MIL-HDBK-5400 Class 1
寸法・質量 (1) 300(W)×250(D)×95(H)mm、5.0kg以下
(2) 150(W)×140(D)×130(H)mm、2.1kg以下
入力電源 +28VDC(MIL-STD-704)
消費電力 (1) 110W以下(2系統合計)、20W以下(エッジライトパネル)
(2) 20W以下
EMI MIL-STD-461

※詳細仕様については別途お問い合わせください。

ご用命・お問い合わせは当社営業本部まで
関東航空計器株式会社
〒251-0875 神奈川県藤沢市本藤沢2丁目3番18号
TEL:0466-81-3311(代) FAX:0466-83-7958

ページの先頭へ戻る