保有技術・製品情報

マルチデータレコーダー

【製品イメージ】マルチデータレコーダー

マルチデータレコーダーは、半導体記録装置で航空機・車両・船舶等のバスデータや映像をはじめとする各種データをデジタルデータに変換しメモリ・カートリッジに記録する高信頼性の装置で、さまざまな場面で活用できます。

特徴

  • 運用教育・訓練への活用
  • 災害派遣や平和維持活動への活用
  • 航空機・車両や船舶事故への活用
  • 整備への活用

標準仕様

記録可能データ アナログデータ:映像, 音声, 電圧/電流値 等
デジタルデータ:接点信号, Hi/Lo信号 等
バスデータ:MIL-STD-1553B, CAN-bus等
出力インターフェース デジタルデータ, バスデータ, アナログデータ
記録容量 標準60GB(最大200GB)
入力電源 +28VDC(MIL-STD-704)
消費電力 57W以下
使用環境 作動温度範囲 -40°C~71°C
非作動温度範囲 -54°C~95°C
寸法・質量 ビデオ・レコーダ:122mm(W)×171mm(D)×148mm(H)、3.0kg
メモリ・カートリッジ:116mm(W)×89mm(D)×14mm(H)、0.3kg
EMI MIL-STD-461

※筐体形状、各種入出力信号、接続コネクタ等、お客様のご要望に合わせカスタマイズ対応いたします。詳細仕様については別途お問い合わせください。

ご用命・お問い合わせは当社営業本部まで
関東航空計器株式会社
〒251-0875 神奈川県藤沢市本藤沢2丁目3番18号
TEL:0466-81-3311(代) FAX:0466-83-7958

ページの先頭へ戻る