保有技術・製品情報

フライトデータレコーダー

【製品イメージ】フライトデータレコーダー

航空機搭載用の耐クラッシュ残存性を有する事故原因究明用データ記録装置です。ED-112適合であり、事故解析において豊富な実績を有しています。

特徴

  • 航空機搭載実績を多数有するGEA社ライセンス国産製品
  • ED-112適合の高残存性
  • ご要望にて信号変換、接続コネクタ、等のカスタマイズは別途、汎用信号処理器にて対応可能

標準仕様

高温耐火性
低温耐火性
耐衝撃性
1100°C, 60min
260°C, 10hour
3400G
捜索信号 水中音響発信器装備可能
データダウンロード 記録データはEthernetで高速ダウンロード
記録容量 1.2GB
各種通信インターフェース 1553B/ARINC429/Ethernet/RS-422
アナログ信号入力 AUDIO/AC/DC/位相リファレンス/ロータタコメータ
ディスクリート信号入出力 OPEN/GND
入力電源 +28VDC(MIL-STD-704)
消費電力 15W以下
使用環境 MIL-E-5400 Class 2
寸法・質量 120(W)×210(D)×100(H)mm、3.0kg以下
(水中音響発信器無し)
EMI MIL-STD-461
適合規格 欧州民航空規格ED-112適合

※詳細仕様については別途お問い合わせください。

ご用命・お問い合わせは当社営業本部まで
関東航空計器株式会社
〒251-0875 神奈川県藤沢市本藤沢2丁目3番18号
TEL:0466-81-3311(代) FAX:0466-83-7958

ページの先頭へ戻る