CSR(企業の社会的責任)

環境方針

基本方針

関東航空計器株式会社は、環境保全活動を経営の最重要課題の一つとして位置づけ、すべての事業活動において地球環境保全活動を推進し、持続的発展可能な社会の構築に貢献する。

行動指針

  1. 1. 環境関連法規の遵守と汚染の予防

    当社のすべての活動において、環境関連の法律、規制およびその他の要求事項を遵守するとともに、自然環境の保全を技術的、経済的に可能な限り配慮し、汚染の予防に努める。

  2. 2. 環境保全活動の推進

    持続的発展可能な社会実現のため、社内外を問わず、以下の環境保全活動を推進する。

    • 省エネルギー、省資源
    • 廃棄物の削減および有害化学物質の削減
    • 資源の有効活用
    • エコドライブ
  3. 3. 環境マネジメントの推進と継続的改善

    この環境方針達成のため環境目的・目標を設定し、全社をあげて環境マネジメントを推進する。
    また、環境目的・目標を定期的に見直し、必要に応じて改定して環境マネジメントシステムの継続的な改善に努める。

  4. 4. 環境方針の周知と公開

    この環境方針を全社員及び当社で働くすべての人に通知し、全員が理解し行動できるよう教育する。
    また、この環境方針は社外にも公開する。

関東航空計器株式会社は、地球環境の保全が持続的発展可能な社会の構築に必要不可欠であると認識し、環境マネジメントシステムの継続的改善を通して、環境活動を推進しています。

【サムネイル画像】環境ISO認定書その1

【サムネイル画像】環境ISO認定書その2

環境ISO認定書(クリックで拡大します)

ページの先頭へ戻る